なんとなくブログ始めた

始めたよ。

続くとは限らない

なんとなくブログを開設してみた。特別な理由もなく、Twitterのフォロワにブログを書いている方がちらほらいてそれに影響されただけである。

特にテーマはない

なんとなく始めたんだからそれはそう。思ったことや自身について適当に綴ると思う。

って今思った。

Twitterの140文字という制限は日常のことを書くには十分だが何かしらの意見主張を書こうとするとすぐに制限に達してしまうのである。長い駄文をTLに流すのもなかなかに迷惑な行為でもある。そんな時にブログの登場だ。ここは好き好んで読みに来る人しかいない。長くても文句はないだろう。

「強く生きろ。」って何

Twitterのbioにも書いてある言葉。強く生きろと言う割にはバイタリティの欠片も感じないような投稿をしており、フォロワに「人間に興味なさそう」など言われてしまったが、これはあれだ。自分に言い聞かせてるやつ。

気づいた

ここまで書いて気づいた事がある。小見出しごとに区切ればTwitterとさほど変わらない。Twitterのやり過ぎによって、考えなしに文章を書くと細かく切ってしまう癖がついてしまっているようだ。

終わり

まとまりないけど今回はこれで終わり。

ではまた。