バイト

働きたくない。みんなそう。

出費

趣味はマンガやゲーム、アニメといったものであるが基本的にグッズはあまり買わないので趣味にお金がかからない。 それに何より休日に遊びに行ったりするお友達が皆無なので交際費もない。出費といえば食費くらいだ。 その食費も実家ぐらしのためにあまり掛からないのだけど…

じゃあ働かなくていいじゃん

それはそう。だけどバイト始めた。何故かと言うと、暇だったからである。毎日暇すぎて退屈に殺されかけていた。何か他の趣味とか探しても良かった気もするが時間を潰せてお金が手に入る方が良いかな、と思ったのだ。

やってしまった

何を思ったか朝から夕方までのバイトを始めてしまったのだ。朝がつらすぎる。毎日だらだらと過ごしてきた身には堪える…しかしこの労働時間は一般的な会社員の「定時」である。それさえもかなりつらい。社会で生きていける気がしない…

前よりは良い

去年あたりは新しいパソコンが欲しくなって飲食系でバイトをしていた。その時は今より辛かった。なにせ周りは自分の親と似たような年齢の人たちばかりで喋る相手いないし、仕事上覚えるものが何も将来につながらない(専門ではないの意)。ただただ無心で時間をお金に変える作業をしていた。今はIT系の所でバイトしてるから勉強にもなるなあって感じ。

それでも

労働はつらい。就職とかしたらバイトの今より仕事増えるんでしょ?無理ですねえ。就職できるかはまた別問題だけどさ。

終わり

一生分の金をくれ。

ではまた。