春ですね

もう5月なるけど…

周囲の状況

就活している人が多い。それはそう。少しづつ内定を確保した人達も出てきている。でもやっぱりまだ内定が無くて苦しんでいる人も多い。学歴や資格がなくて内定がもらえないのはまあ考えなくても分かるので置いといて…それなりの学歴や資格を持っている人でもお祈りされていて何とも言えない。

自分の状況

自分も就活をしている…体だが実は殆どしていなかったり。何故かと言うと実は内定を既に貰っているから。黙っていたのは自分だけ先に取ったからといって周りに(しかもネット上の人に)報告してもただの自慢にしかならず、その上焦らせたりなど不快感を与えるのが殆どだから。最近内定を貰った人もちらほら出てきたので自分もここでこっそり報告。

以下くっそ長い自分語り。

学歴

学歴に応じて志望する企業も変わる。高ければ学歴重視の企業も視野に入り選択の幅が広がる。…が、残念ながら自分はMARCHほどの学歴もない。最初からそういった企業はほぼほぼ無理なのであった。

性格

明るく元気でハキハキとした人を採用するよね。僕は真逆なのでこれも無理。自分に自信がないので自己PRなんかもとても苦手である。少なくとも聞こえる声量で話すことはできるが、面接なんか終わってるんじゃないだろうか。実際あうあうした。

資格

なし。

対策

学歴も性格も資格もこの就活において何一つダメだったのでどうにかしないとな…と考えたのが去年の夏あたり。

そうだコネ作ろう。

と思ってコネ(のようなもの)を作りを始めた。何をしたかというとインターン参加や出来たらバイト。まずインターン(1日とかじゃなくてある程度の期間があるもの)に参加してそこでバイトさせて下さいとお願いした。バイトが通ったらちゃんと労働。幸い、大学の単位はほぼ取りきっていたのでそれなりに入れることが出来た。

僕はこれで苦手な自己PR代わりにするつもりでいた。インターンやバイトでの働きで能力を見てもらった。「〇〇の資格あります!」とか言うよりこっちのほうが確実とも思った。そもそも僕はまともな資格が一つもない。それにちゃんと働ける能力があるのなら学歴もどうでも良いと思ってくれるだろうと期待。(とはいえ中小のIT企業で学歴重視はあまり見ない気もする)

結果

コネ(のようなもの)を作った企業に応募してテストや面接を受け、結果内定を貰った。どこも面接はガチガチで失敗していて恐らく平均的な就活生と比べるととんでもないものだったかもしれない。けど通った。後から訊くとやはり既に働きを多く見ていたのが大きかったようだ。

そんなこんなで少々一般的な就活とは外れたが無事内定を確保したのだった。そもそも学歴性格に難があり資格もないので普通のやり方で内定をもらうのは至難の業だろう。そう思ったからこそのコネ(のようなもの)作りな訳だけど。

結局、ESやSPIなど一ミリも触れずに終わった。

以上くっそ長い自分語り。

終わり

正攻法以外があって助かった。

では、また。